DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

DMCの商品にもなったDJバックパックREMIX!&PLAY ON SD-BP01

2014.08.22

category : DJ小物


D主にJバッグなどを取り扱っているSOUND DEPTさんより、オススメのDJバッグを2個お借りしました!

というのも、このJETPACK REMIXがDMCの賞品になっているんです!

このバッグのポイントは、表面に自分の好きなロゴなどをプリントするサービスが用意されているんです!


こんな感じや


こんな感じ!
自分のDJ ネームや、イベントやチームのロゴなどを入れてみたいですね!

オリジナルプリントの詳細はこちら




じゃ実物のご紹介


この面にプリント


こんな感じで外れるので、外してこれだけ郵送すればOK!


表面を外したところ。
細かいUSBメモリとか、ペンとかケーブルとかもいろいろ入りそうですね。


平べったいもの入れ!


レコードがそのまま入ります!
反対側のポケットはiPadとか良さそうです。


一番大きいポケット
パソコンとかSeratoのインターフェイスとかヘッドホンとか入れれます。


網のポケットが細かく分かれているので、ケーブルとか電源とかUSBケーブルとかも分けて入れれて便利そう!


バックパックタイプです。
かなりがっちりした感じ。




次はSOUND DEPTオリジナルブランドのPLAY ON SD-BP01!!

これ結構すごいです!
全部でポッケが6つ!


奥のポッケからチェック!


ここはもちろんパソコン用ですが


レコードもいけますね!


次のポッケはバッグinバッグ!


いろんな機材が入れれそう。
もしくはパソコン入れてもイイかもですね。


中のバッグは無視してここにレコードもありですね!


次のポッケにはインターフェイスやら何やら。


手前のここは取り出しやすいのでサイフとかがオススメ。


サイドにあるポッケ

ヘッドホンとか、ジュースとかもう入れるもの思いつかない!


こちらもバックパックタイプです


背中のとここんな感じでムレなさそう!!


PLAY ONロゴ!!



DJ業界に古くから関わる、重要な人物です!
DJ用のバッグはSOUND DEPTの取扱商品を!



サウンドデプトのホームページがかっこ良くなっています!
↑ここからも商品を購入できます。チェック!!

ブログパーツ
スポンサーサイト

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

PIONEER イヤホン DJE-2000/1500をチェック

2014.03.31

category : ヘッドホン


PIONEERの新作イヤホンDJE-1500と2000をチェックしました。
左がDJE-2000、右がDJE-1500
どちらも、ブラック・ホワイトの2色。


ケーブルには布が巻いてあって、断線などにも強そうです。

まずは、DJE-1500。
ダイナミック型のドライバーを採用。

オーバーイヤー


ノーマルと、付け方を2通りから選べます。


外から見るとこんな感じ。


プラグの付け根は


取り外し可能。
強めに引っ張ると取れました。

音質など。
ダイナミック型なので低音を強調したパワフルな音をイメージしていましたが、DJ専用というわけでは無いようです。
トン・シャンって感じの音でした。


DJE-2000

低音側はダイナミック、中高音はバランスド・アーマチュアのハイブリット仕様。


DJE-2000は向きは変えれません。


ケーブルは取り外し可能。

音質は
レコーディングなどでも使える音にしているようで、フラットな感じの印象。シャリっとしてる感じではなく、フワっとした感じに近いです。HDJ-2000の音に似ています。


イヤホンなどについては、音の感じ方も人によって違いますし、好みも人それぞれですので、実際に音を聞いてから購入することを強くオススメします。
このDJEシリーズに関しては、在庫のある店舗では試聴できるようになっているところが多いと思います。

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

イヤープロテクターを早速GET!クラバーにオススメ!

2013.10.02

category : 面白小物


先日Dirigentさんにお邪魔して来た際、丁度そのタイミングで情報公開されたらしいこの音を小さくする耳栓をGETしてきましたので早速試してみました。


これがカタログのようです。
そうです。大音量から耳を守るための耳栓です。


クラブに行った後、耳がキーンってなってること良くある方は、耳を痛める前にこれを使って見た方がいいのかもしれませんね。

そういえば、ミュージシャンで難聴になる人多いなーと思って怖くなってきました。


他にもたくさん種類があるそうですが、DJの方はこのどちらかでしょう。


大小2種類の耳栓が入っています。


で、片方にだけ何か詰まっています。(右側)


こんなものが詰まっています。
これが重要だそうです。


裏側。
これがフィルターになって音の聞こえ方を調整しているそうです。


ということで・・・

並べて置いて見ました。
フリスクよりちょっと小さいですね。


でもフリスク入ります!

さらに、これでつけてみると音が聞こえなくなって、ふつうの耳栓としても使えちゃいました!
かなり便利ですねー!


キャリングケースがついてるのが、いいですね!


いつでもキーホルダーにつけて持ち歩いとけば安心ですね。


で、使用した感想ですが、確かに良さそうです。

飛行機で使ってみましたが、外でキュイィィーーーーーンってなってる音はちょっと小さくなるけど聞こえますが、それほど気にならないレベルになります。
飛行機内の空調なのかな?ボーーーーーってなってる音はほぼ聞こえなくなります。
これで、隣に座ってる人の声はキチンと入ってきます。
しかし、自分の声が大きく聞こえるので声のボリュームが上手くつかめませんでした。普通に喋ってるつもりが、何?って何度か聞き返されました。お互いつけてればいいのかも。

クラブでも試してみたいですね!
試したら追記します。

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

ヘッドホン改造!ケーブル着脱可能にしてみました。

2013.09.20

category : ヘッドホン

以前見つけたブログに載っていた、ヘッドホンの改造のやり方を試してみました。

今回は、家にあったケーブルの取り外しができない
audio-technicaのATH-PRO5を使いました。

pro5.jpg
これ。
改造後はこんな感じです。

改造後
IMG_3534.jpg

IMG_3535.jpg




IMG_3516.jpg
あけて、このあたりでケーブルを切ります。

IMG_3519.jpg
ケーブル側で使うプラグは家にあったコレ。

IMG_3520.jpg
ネジ式で簡単にはずれます。

IMG_3521.jpg
付け根部分をケーブルに通して,ハンダ付けします。

IMG_3524.jpg
ケーブル側にもハンダを乗せとく必要があるのですが
この手のケーブルはコーティングされているので、
ハンダが上手くつかないので、ライター等でコーティングを溶かします。

IMG_3526.jpg
こんな感じ。

IMG_3527.jpg
プラグに取り付けます。

IMG_3528.jpg
こんな感じ?

IMG_3529.jpg
ケーブル側完成!
機材に刺す側のプラグもL字に変えています。




IMG_3518.jpg
ヘッドホン側で使うのはコレ。

IMG_3530.jpg
同じ要領でこんな感じにケーブル取り付け。

IMG_3533.jpg
ケーブルの出ていた穴に差し込みます。

IMG_3532.jpg
反対側からボルト?で止めればOK!

IMG_3536.jpg
完成!
うーん。やっぱり便利ですよ。

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

KORG monotronを改造して、Fadertronにしてみました。

2013.08.21

category : 面白小物

1ヶ月以上更新していなくて、邪魔な広告が現れだしたので、
とりあえず、更新します。

ちょっと前にYoutubeにあげて、ツィートしたネタですが、

IMG_3184.jpg
とりあえず、monotronをゲット!

IMG_3186.jpg
開けてみました。
開けてみて、精密さ具合にあせりました・・・・
これ改造無理じゃね?って。

IMG_3187.jpg
とにかく、この部分にフェーダーが入るスペースがあることは分かったので、
なんとかフェーダーを取り付けてみます。



Fadertron使用動画。



いまいち・・・

これどうしたら良いのかよく分からないので、放置しています。

handytraxを改造した、handyscratchはかなり良かったんだけどなー!

それも貼っときます。

Vestaxのhandy traxをhandy scratchに大改造!野外でスクラッチ!



ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

DJ Tech Tools Chroma Capsをいろんな機材につけてみた!

2013.01.07

category : 面白小物

IMG_2179.jpg
DJ DRAGONが、かなり気になっていたDJ Tech Tools
DJコントローラーのフェーダーや、ノブのカスタム用のつまみ
「Chroma Caps & Fader」が、日本上陸!!
色のついた部分がラバー素材なので、EQとかかなりつまみやすい!
フェーダーは、クラブスクラッチとかが、ちょっとやりづらかったです。


これ、すごく面白いのにあまり話題になっていないのでご紹介

chroma-caps-product-photo-juicy.jpg
EQ等のつまみと、フェーダーのつまみ。

FAT.jpg
少し太めのフィルター等に最適なつまみ。

計3種類のラインナップ!
カラーは、
●ブラック●グレー●黄色●緑●青●ムラサキ の6色

さらに!
Chroma-Caps-NEW-COLORS (1)
先日赤系の5色が追加!
(こちらはまだ日本未上陸)

Chroma-Caps-NEW-COLORS.jpg
全部でこんなにも!赤系が待ち遠しい♪

そして、つい先日
GID.jpg
蓄光タイプの画像がアップされていた!

今回は、コレをいろんな機材につけてみるって内容です。
(協力してくれた店舗の方、ありがとうございます。)



このブログの一番下に、いろんな機材の対応リストを貼っておきますが、
まずは、定番の機材だけど、対応していないものについて

PIONEER DJM-900NEXUS
IMG_2150.jpg
しっかり取り付けれるのですが、変な方向を向いてますね。

IMG_2153.jpg
どっちも目印の部分が上を向いているんですが、
中の出っ張りのついている位置が違いますね。

IMG_2152.jpg
コレによって、向きがあべこべになってしまうんです。
気合の入った人は、この中の出っ張りを削って、ホットボンド等でくっつけたりすれば使えると思います。ホットボンド程度ならはずそうと思えば外れそうですし。(これは、当然自己責任でね♪)

AKAI APC40/20
IMG_2169_20130107005930.jpg
ミキサー部分が、ちょっと・・・

IMG_2171_20130107005930.jpg
間隔が狭すぎて、フェーダーを動かすとき、ちょっと横に傾くと隣のフェーダーに当たって、隣のボリュームまで変わってしまいます・・・

IMG_2169_20130107005930.jpg
つくにはつくんですけどね。
コレも気合の入った人なら、フェーダーの横のほうを削って使えば使えると思います。(コレも自己責任でね♪)

IMG_2168_20130107005931.jpg
このあたりは問題ナシです。

IMG_2167_20130107005931.jpg



ここからは、ひたすらChroma Capsをつけた機材をメーカーごとにご紹介♪

Native Instruments
まずは、DJ Tech Toolsのサイトでも紹介されていたNI

KONTROL X1
IMG_7780.jpg
これはTRAKTOR使いの定番ですね!
つけることで、暗いところでも見やすく、つまみやすくなります!

KONTROL F1
IMG_8596.jpg
NEWカラーをつけた画像ですね。かっこいい!!

S2
IMG_8584.jpg
ビビッと来ますね♪



Vestax
VCI-380
IMG_2161_20130107011031.jpg
変体カラー?おんなじ色そんなに無かったので

IMG_2162_20130107011031.jpg

VCI-300MK2
IMG_2143_20130107011031.jpg
何か、VCI-380よりシックリ来た。

IMG_2144_20130107011032.jpg

SPIN2
IMG_2148.jpg
これは、どうだろう?
グレーとかの方が無難かな?

IMG_2149.jpg
暗いとこで見るとかっこいいかな?

PIOMEER
DDJ-WeGO
IMG_2165.jpg
色が足りなかったんですが、WeGOはカラバリもあるし、JOGのイルミネーションも変えれるので、全部同じ色にしたほうがよさそうだ。

IMG_2166_20130107011706.jpg
JOGの色も合わせましょう♪

DDJ-SX
IMG_2145_20130107011706.jpg
同じ色が足りないので、EQの帯域で色を変えてみたが、以外に良い感じ?

IMG_2146.jpg
これはかっこいいかも!!

DJM-250
IMG_2154.jpg
PIONEERのミキサーでは、DJM250だけつけれました。
DJM350、DJM400等はダメでした。

IMG_2155.jpg

IMG_2176_20130107012032.jpg
そういえば、コレもダメでした・・・



Numark
MIXTRACK PRO
IMG_2159.jpg
DJ DRAGONも持っているMIXTRACK PRO。まぁまぁですね。

IMG_2160.jpg
真ん中にあるBROWSEの大きいつまみは、はずせませんでした。

iDJ LIVE
IMG_2157.jpg
これは、しっくり来ますね!JOGの青と合います。

IMG_2158.jpg
コレもBROWSEの大きいつまみははずせませんでした。



Reloop
BeatMix
IMG_2177_20130107012730.jpg
女性にも人気のBeatMix。私はセンスが無かったですが、つまみ類がキレイに並んでるので、色合い次第ではかっこよくなりそうです。

IMG_2178_20130107012731.jpg



エフェクター等
KAOSSILATOR PRO
IMG_2173_20130107013007.jpg
これは、しっくり来ます!持ってる人は、即効変えましょう!

KP3
IMG_2174_20130107013007.jpg
コレは、赤が待ち遠しいですね。

KAOSSPAD QUAD
IMG_2172_20130107013007.jpg
これは、何色でも合いそうです!

DENON DN-HC1000S
IMG_2156.jpg
見やすくなるかな♪



以上!!
オリジナリティが欲しい人は、自分の感性でChroma CapsをGETだ!!


各機材への対応表

Chroma+Cap+Table+121212.jpg



気になる人は、STOKYO ONLINE STOREでGET!

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(2)  trackback(0)

SOUL by Ludacrisヘッドホン試聴。

2011.12.09

category : ヘッドホン

いろんなとこで、ちょっと話題になっているヘッドホン。
SOUL by Ludacris SL-300ですが、実機を触らせてもらいました。
IMG_0144_20111208235159.jpg
IMG_0145_20111208235158.jpg
IMG_0146_20111208235158.jpg

とりあえず、かっこいいですよね!
このヘッドホンの特徴は、こちらでしょう。
IMG_0147_20111208235158.jpg

このスイッチをオンにすると、ノイズキャンセリング機能が働き、
外部の騒音が聞こえにくくなります。
(外部騒音と逆位相の音を発生することで音が消える原理です。)

音楽好きなら音に集中できて嬉しい機能です。
が、コレだけではなく、ノイズキャンセリング機能を入れると
低音がぐっと持ち上がる感じになります。

で、内側にあるこのボタン。
IMG_0148_20111208235158.jpg

コレをおすと
IMG_0149_20111208235654.jpgIMG_0150_20111208235653.jpg
写真分かりにくいですが、外側のライトがつきます。
ただそれだけです・・・。

IMG_0152_20111208235653.jpg
ちなみに、単4電池2本です。



音の特徴としては、始めは人気のMONSTER BEATSのヘッドホンのような
低音がパワフルにでて、締まりのあるような音というのを想像していたんですが、
どちらかというと「広がりのある音」といった印象でした。

ノイズキャンセリングをONにして聞くと、低音が出てきて広がりもあって
という音になってくる気はしました。

耳当ては耳がすっぽり収まり、音漏れなども少なく好印象です。

IMG_0151_20111208235653.jpg
こちらのSL150は耳あてはちょっと小さく、
ノイズキャンセリングなし。
音もSL300より軽く、DJ DRAGON的には、いまひとつな印象でした。

99thumb.jpg
写真を撮り忘れましたが、イヤホンのSL99はヘッドホンと
音のキャラクターが違い、MONSTER BEATSみたいな
低音がずっしり来る感じのキャラクターで、結構気に入りました。



ということで、SOUL by Ludacrisの紹介でしたが、
いろんなヘッドホンのサイトに書いてあるように
好みによってかなり左右されますので、実機をチェックして
購入することをお勧めいたします!!



SOUL by Ludacrisのホームページ




高音質ヘッドホンSOUL by Ludacris SL150CB 【xmas】

高音質ヘッドホンSOUL by Ludacris SL150CB 【xmas】
価格:25,800円(税込、送料込)



高音質ヘッドホンSOUL by Ludacris SL100UB【xmas】

高音質ヘッドホンSOUL by Ludacris SL100UB【xmas】
価格:17,800円(税込、送料込)

高音質ヘッドホンSOUL by Ludacris SL100RB【xmas】

高音質ヘッドホンSOUL by Ludacris SL100RB【xmas】
価格:17,800円(税込、送料込)




野太い重低音!【新製品】SOUL by Ludacris SL99

野太い重低音!【新製品】SOUL by Ludacris SL99
価格:13,500円(税込、送料込)



ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

DJ用ワイヤレスヘッドホン MOTO DW-05

2011.08.18

category : ヘッドホン

DMCが徐々に盛り上がってきたので、
いろんなDJの過去の動画を探して見ていたら
DJ威蔵さんのこんな動画を発見!

何か、おかしいな?と思って、調べてみたら
DJ用のワイヤレスヘッドホンのデモ動画でした!
こんなボディトリックヘッドホンつけながらできないですよね!!

そのヘッドホンがこちらです。
MOTO.jpg

バトル系のDJの練習で夜ヘッドホンで練習しているとき
ボディトリックを少し入れるとケーブルが絡まった経験がありませんか?
もしくは、ケーブルが届かないからあまり動き回れない・・・など。

そんな時、このヘッドホンがあれば、ってことですね。

でも、気になるのは、音質や音の遅れはないのか?や
使い勝手は?という点だと思います。
このヘッドホンのサイトを見て、どんどん気になってきました!



送信機と受信機がこんな感じ。
item_m.jpg

まず、DJ用ということで気になったのが
イヤーパッド部は回るのか?という点でしたが
002_m (1)
こちらのケースに入っている画像を見る限り、
反転して肩にかけて使いやすそうです。

ついでに付属品が上の画像のケースとこちら
001_m (1)

音質についても、Bluetoothと違い、2.4GHz周波数使用とのこと。
それにより、高音質で遅延時間無く送信出来るそうだ。

また、ペアリング機能により、複数同時に使用しても
混信等もなく使用できそうで、クラブでの使用もできそうです。
003_m.jpg

音声到達距離の2段階切り替えが可能
LO:約10m、HI:約30m (※LOの方が消費電力を抑える事が出来ます)
002_m.jpg

ヘッドホン側にボリュームも搭載。
001_m.jpg

それから、送信機側は、USB充電式
約6時間使用可能(USB充電式)
受信のヘッドホン側は電池駆動
約20時間使用可能(単4形アルカリ乾電池2本使用)
004_m.jpg

ケースや、本体のつくりから
オーディオテクニカに似てますが、かなり魅力的な商品だとおもいます。
今のところAZDEN(アツデン)さんのオンラインストア
でしか購入できないようですが、面白いアイテムなので、
DJ系のショップや楽天等で買えるようになるといいですね♪
価格は14,490円(内税)のようです。

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

SONY MDR-XBシリーズヘッドホンがすごい!

2011.02.17

category : DJ小物

DJ DRAGONが最近気になった機材がこれ!
inc_MDR-XB1000.jpg

少し前にDOMMUNEを見てたら、上の方に広告が出てたので、気になりだしたんですが・・・。
WS000000_20110217154403.jpg

要するに大きなウーファーがある、クラブの音をヘッドホンで再現するというコンセプトのヘッドホンです。
実際試してみましたが、本当にいい音のするクラブにいるみたいな音質でした♪

MDRXB1000,700,500,300と4機種のラインナップがあるようです。
知り合いがこれのMDRXB500を持っていたので使わせてもらいました。
P1000258.jpg
こちらの画像と使用した感想も一緒にお伝えしていきます。




inc_MDR-XB1000.jpg
まずは、こちらがMDR-XB1000
☆巨大ウーファー直前のクラブ音場をリアルに再現!

☆何といっても最大の特徴はこの巨大なイヤークッションです。
img_ex.jpg
低反発クッションで超フカフカです。
P1000252.jpg

☆ダイレクトバイブストラクチャー
img_direct.jpg
このフカフカクッションのおかげで隙間がなくなって、重低音が出せます。
しかも、耳がイヤーパッドでつぶれないので、耳が痛くありません。

大音量で低音を出すと、このイヤークッションがちょっとブルブル震えて
本当にウーファーの前にいる振動が耳から伝わってくるんです。
あと、以外にかなり軽いです。
SHUHASUU.jpg
低音が伸びるようです。
☆世界最大の70mmドライバーユニットを搭載。
(ヘッドホンの音が出るところです。プロ用のDJヘッドホンが大体50mmなので、かなりすごいです!)
☆高耐入力3,000mW
(これはプロ用DJヘッドホンと同等。)
☆フラットコードを採用。
(これは全モデル共通)
P1000257.jpg



xb_special.jpg

左からXB700/XB500XB300
img_xb700.jpgimg_xb500.jpgimg_xb300.jpg
MDRXB700
☆クラブフロアのスピーカー前の音場を再現
☆50mmドライバー

MDRXB500
☆部屋でもアウトドアでもクラブフロアの音場を再現
☆40mmドライバー

MDRXB300
☆どこでも快適にクラブフロアの音場を再現
☆30mmドライバー
MDR-XB300_001.jpg
300はイヤーパッドがこんな感じみたいですね。

わかりにくいので、比較表にしてみました。
項目\品番MDRXB1000XB700XB500XB300
型式密閉(背面開放)ダイナミック型(耳覆い型)密閉ダイナミック型密閉ダイナミック型密閉ダイナミック型
ドライバー70mm、ドーム型50mm(OFCボイスコイル採用)40mm(CCAWボイスコイル採用)30mm(CCAWボイスコイル採用)
最大入力3,000mW3,000mW1,500mW1,000mW
再生周波数2-30000Hz3-28,000Hz4-24,000Hz5-22,000Hz

今回は、MDR-XB500を試しましたが、音量を上げていくと大型イヤーパッド部分がブルンブルン震えてかなりの重低音を感じることができました。
XB700だともっと低音が出るとか聞きましたが、せっかくならXB1000が気になりますよね?
実際音が聞いてみたくなりました♪

比較表の元ねたはこちら



MDR-XB500のその他の画像
P1000254.jpg
P1000255.jpg



【送料無料】【smtb-u】SONY/ソニー MDR-XB1000 XB EXTRA BASS/エクストラベース【送料代引き...

SONY/ソニー MDR-XB1000 
価格:20,685円(税込、送料込)

MDR-XB700.

SONY MDR-XB700
価格:7,660円(税込、送料込)

【在庫あり】【18時までのご注文完了で当日出荷可能!】SONY MDR-XB500 密閉型ステレオヘッドホン

【在庫あり】SONY MDR-XB500
価格:5,611円(税込、送料別)

【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】MDR-XB3...

SONY MDR-XB300
価格:3,299円(税込、送料別)



ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

audio-technica ATH-PRO700MK2登場!

2010.10.22

category : 小物

DJ用ヘッドホンの定番オーディオテクニカのATHPRO700生産完了し、
ATHPRO700MK2が発表されました!
ath-pro700mk2.jpg
ジャーン!!

って、何が変わったんでしょうか?
・約320gから約305gへと軽量化
・ネジ式着脱コード
・1.2mのストレート/カール式ケーブルを付属
・低域に“太さ”を持たせ、クラブで聴くような臨場感を再現。
というような変更のポイントです。

確かに、音質では一番定評のあるヘッドホンでしたが、
ケーブル断線の際などのことを考えるとほかのメーカーの
ヘッドホンの方がよかったりしましたが、これで安心です。


こちらは旧モデル





また、ATH-PRO5もATH-PRO5MK2にバージョンアップ
こちらは、よく某CDショップの試聴機等についているヘッドホンです。

ath-pro5mk2.jpg

変更ポイント
・新設計φ44mmドライバーで迫力の重低音。
(前モデルはφ40mmドライバー)

思っていたよりも大きな変更はないようで、
音質の向上が大きなポイントのようです。



旧モデルがお買い得


ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

DJ機器専用カバーDecksaver

2010.10.15

category : 面白小物

久々に気になるアイテムがでてきました。
イギリスからやってきた、DJ機器専用カバー「Decksaver」
_wsb_523x350_DECKSAVER_DIGITAL.jpg

定番のDJ機器の形に合わせて作られたカバーですが、
防弾ガラスでも採用されている非常に丈夫なプラスティック素材である
ポリカーボネイトで作られている。
ちょっとやそっとでは割れません。

自宅のDJ機器のホコリ防止のカバーや
移動時の故障防止にもなります。
クラブ等では使ってない機材につけとくことで
酒こぼしなどの事故などからも守れます。

価格は¥6000前後とのこと
国内の代理店がサウンドデプトに決定した為
まもなく国内でも購入できるようになるようです。

画像一覧
487652796734.png511015909176.png106506690836.png575380853979.png935097925537.png093133827838.png

いろんな機器用のカバーの紹介


ちょっとやそっとで割れない動画。


CDJ-800専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-CDJ800

CDJ-800専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-CDJ800

価格:5,980円(税込、送料別)

CDJ-1000専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-CDJ1000

CDJ-1000専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-CDJ1000

価格:5,980円(税込、送料別)

CDJ-900専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-CDJ900

CDJ-900専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-CDJ900

価格:5,980円(税込、送料別)

CDJ-2000専用保護カバーDECKSAVER DS-PCFP-CDJ2000

CDJ-2000専用保護カバーDECKSAVER DS-PCFP-CDJ2000

価格:6,980円(税込、送料別)

TTM56/57SL専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-TTM57

TTM56/57SL専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-TTM57

価格:5,980円(税込、送料別)

VCI-300専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-VCI300

VCI-300専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-VCI300

価格:5,980円(税込、送料別)

VCI-100専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-VCI100

VCI-100専用保護カバーDECKSAVER DS-PC-VCI100

価格:5,980円(税込、送料別)




ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

PIONEER HDJ-1000 Limited

2010.10.15

category : 小物

1014-1.jpg
どっちもかっこいい!
ブラックは間違いないです。
ゴールドはオーディオテクニカが予想外に伸び悩んだカラーに似てるので、
どういう反応になるか気になるー(←久々)

発売は11月下旬とのこと
価格は未定ですが、そのままか少し高くなるかですかね?

オーディオテクニカのヘッドホンもまもなくモデルチェンジのようです
ATHPRO700mk2でしょうか?
今年の年末はヘッドホンが熱い!!

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

レコードの反り治し、ディスクフラッター

2010.02.08

category : DJ小物

久々に気になる機材。

最近買ったレコードが反っていた。
何とか戻せないかと調べていたら
ちょうどいいのを見つけました。

以外にも高額だったので、手は出ませんが、
仲間内で一台購入して反ったレコードを治していくというのはどうだろうか。

レコードの反りを治すには、まっすぐにした状態で
熱すぎず適度な温度で暖めて長い時間を掛けて治しますが、
このディスクフラッターがあればそれらの難しい調整を
やってくれます。
ガラス板で挟んで・・・。なんかより確実です。



ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

HIFANA Sound Touchable 壱・弐

2009.12.25

category : バトブレ(ネタレコ)

オリジナル盤はあっと言う間に市場から姿を消し、
WEB上ではプレミアムが付いていたあの幻の名盤
SoundTouchableが超限定の生産でリリース!!
注文分の1回限りのプレスですので、あっと言う間になくなること間違いなし!

Hifanaがこのレコードの正しい遊び方をUPしましたので、
ご紹介。
Vol,1


Vol,2も近々アップされるようなので、アップされたらご紹介します。



楽天にアップされていたので、確実にGETしたい方は急ぎましょう。


最近アップできなくてすいません。
実はいろいろ面白いネタもあるんですが、ご紹介できずにいます。
今年も残すとこあとわずかですが。
DJ・DJ機器の面白さを提供できればいいなーと思っております。
ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

DMC JAPAN FINAL 2009 DVDもうすぐ発売!

2009.11.30

category : DVD、書籍

今から発売が待ち遠しいDMC2009JAPAN FINAL!
初回版はDJ KENTARO と AFRA のセッションのDVDが
おまけでついてくるそうです。
12月16日発売のようです。
お楽しみにー!



DMC JAPAN FINAL 2009

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

オーディオテクニカ ATH-PRO700GD限定発売!

2009.10.30

category : DJ小物

オーディオテクニカより近年この時期に発売になっております
限定カラーのヘッドホン。
今年のカラーは流行のブラック×ゴールド!!
DS00756436.jpg
全世界5000台限定生産で11/13発売です!!

以前の限定カラーもあっと言う間になくなってしまい、
今やプレミアムがついてしまっているくらいの人気ぶり!
気になった方は必ず購入しておくことをお勧めします。

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

ZOOM Q3気になります。

2009.09.18

category : 面白小物

q3_00_20090918122604.jpg

こちらはつい先日発表のあったZOOM Q3!!
ZOOMといえばH4nなどのハンディレコーダーがかなりの人気となっておりますが、こちらはそのハンディレコーダーに映像の録画機能が搭載されたモデルです。
H4nと同じ音声録音のマイクが搭載されており、映像にかなりの高音質の音声での録音機能がついている。付属のソフトで管理や編集、Youtubeへのアップロードも簡単にできるようです。

そういえば、先日APPLEより発表された動画撮影機能つきのiPodNANOを触ってみましたが、かなり良い感じで撮影ができていました。

このQ3はそのiPodNANOとほぼ同じくらいのスペックの動画撮影ができるようです。
さらに、高音質のコンデンサーマイクがついている機材です。

大好きなDJのクラブプレイの撮影や、プライベートのパーティなど、これで撮影したら音でこんなに違うんだー!!って感動を味わうことができると思います。
しかも、値段が定価で¥29,400。販売価格で、¥24,800くらいになるでしょう。
サイズもいいし、ハンディレコーダーにもなるし、これは間違いなさそうです。
ZOOM Q3のホームページ



ブログパーツ


Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

DR.SUZUKI × HIFANA 100枚限定SLIPMAT

2009.06.01

category : DJ小物

DR.SUZUKIのSLIPMATとHIFANAがコラボした
各限定100セットのみのスリップマットが登場!!
4560225526205.jpg4560225526106.jpg
スクラッチャーやTURNTABLISTをはじめ様々なジャンルのDJから信頼を得ている
Dr.Suzuki SlipmatのMIX EDTIONと素晴らしい LIVE を見せてくれる
BREAK BEATS ユニット”HIFANA”がコラボレート!

今回は彼らのキャラクターがモチーフのデザインとHIFANAによって広まったといっても過言ではないアサラトをモチーフにしたデザインの2種類です。

限定アイテムなのでお早めにどうぞ!
個人的には白い方がカッコいいと思います!!
HIFANA好きやアサラトをやるDJはもちろんマスト買い!



普通のDR.SUZUKI MIX EDITION


ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

KIREEK BREAKS(バトルブレイクス)

2009.06.01

category : バトブレ(ネタレコ)

7月4日発売予定のKIREEKBREAKS!!
2年連続世界チャンピオンのKIREEKより
初のバトルブレイクスが発売!!
KIREEKのブログでも紹介されていましたが、
日本で唯一のレコードプレス工場である東洋化成に
Kireek自身が足を運び、
エンジニアと意見を交換しながら作り上げた渾身の一枚。
05-thumb-800x405.jpg
↑の画像の右側が表、左側が裏面のジャケ画像です。

ちなみに、気になる中身ですが・・・。
DMC JAPANのホームページで、サンプルを
試聴することができます!!
あのときのあの音もきっちり収録されていますよー!

要予約!当然2枚買い!!
ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

携帯ストラップ

2009.05.18

category : 面白小物

DJの人の携帯ストラップが気になった。
DJ DRAGONはこちらのストラップをつけていました。
bukatu.jpg
部活ストラップのDJ


かっこいいと思ったストラップを紹介。
レコード型ストラップ
ClassicDanceRockR&BJazz
販売価格:¥609


ClassicDanceJazzR&B
販売価格:¥714
っぽい キーホルダーです。


プラチナゴールドブラック
販売価格:¥924
プラチナディスク、ゴールドディスク、ブラックディスク
なんかプレミアム感あります。


ブラックプラチナゴールド
販売価格:¥1,344
DJといえばヘッドホンでしょー!


プラチナゴールドブラック
販売価格:¥1,659



楽天楽天
いいねーこれ!パーカーにSCRATCHって入ってる!
ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

DJテクニック講座VOL.3発売!

2009.05.11

category : DVD、書籍

DJテクニック講座VOL.3

いやー。ついに出ましたって感じです。
2枚使いの教則DVDが出てくれないかと
ずっと考えていました。
宮島さんが出してくれたので、間違いありません!

フレーズ編ではコレまでのVol.1Vol.2のスクラッチを
実践で使いやすく解説。

2枚使い編では待ちに待った2枚使いの
やり方をレクチャー!
コレで日本の2枚使いのレベルが上がること間違いなし!!
ちなみに、この2枚使い編で使用しているレコードは
ダースレイダー“蝕 BREAKS VOL.1 ”
の中の「ココにいるぜ」という曲ようです。(宮島塾塾長のブログより)
↑にリンク貼っていますが品切れってなっていました。すみません。
SERATOユーザーであれば、ココから視聴用のrmをダウンロード
したらDVD内フレーズが使用できそうです。


rmをmp3へ変換→Free RM to MP3 Converter 1.12
↑でならない場合はReal Alternativeをインストールしてみてください。


フレーズ編では言わずと知れた
kamikazebreaks


フレーズ編

* 簡単なフレーズ
* ちょっと複雑なフレーズ
* 難しい組み合わせ
* 高度な技の繰り返し
* 高度なテクニックフレーズ

2枚使い編

* 基本的な2枚使い基礎
* 定番のテクニック
* テクニカルな2枚使い
* 高度な2枚使い

かなり気になりますねー
即ゲットいたします!!
ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

ビレバンアサラト

2009.04.02

category : 面白小物

DJ DRAGONの気になる機材。
今日はぷらっとビレバンで見つけたアサラトを買ってみました。
VV_PATIKA.jpg
なんかかっこいいからかってみました。
ふつうのパチカだと音がうるさくて鳴らせない場合もありましたが
コレなら音が少し小さめなので、夜でも練習できそうです。
ただ、すぐ割れそうなので、補強をしないといけなそうです。

ちなみに私はマニキュアのトップコートを塗ります。
ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

片耳ヘッドホン作ってみました。

2009.03.05

category : 面白小物

DJ DRAGONの気になる機材。

HDJ1.jpg
ヘッドホンが壊れてしまったーーーーーー

せっかくだから方耳ヘッドホンを作ってみることにしました。
材料は、
・100円ショップで買ってきた木の棒
・ペットボトルのキャップ
・ハンダ
・100円ショップで買ったグルーガン
HDJ6.jpg

とっても庶民的ー。
HDJ4.jpg
HDJ1000だったので、配線をちょっといじるだけでOK
snap_kizaidragon_20093423053.jpg
もう一方(R側)にいく分を少しいじるだけでOK。
スイッチへ行っているケーブルをL側に繋ぐ。
そして、もう一方に行っているケーブルをカットする。
という感じです。
これでMONOとSTEREOの選択のスイッチがON-OFFのスイッチになります。
HJD2.jpg
MONO-STEREO
↑のON以外を消せばスイッチというのが分かります。
HDJ3.jpg
いかにも手作り感が出てますが、壊れたヘッドホンの有効活用に♪





ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

大人のおもちゃ

2009.01.11

category : 面白小物

今日のDJDRAGONの気になる機材はこちら
本日は気になるおもちゃをご紹介。
まずは、コレ


スタイロフォン Stylophone The Original Pocket Electronic Organスタイロフォン Stylophone The Original Pocket Electronic Organ

¥3,580

商品詳細を見る



→スタイロフォンで遊ぶ♪


大人の科学 テルミン
チェロ奏者だったテルミンさんが作った楽器だそうです。
右手が音程、左手がボリュームという楽器です。
演奏をマスターするのは結構難しいです。

大人の科学 製品版 テルミンPremium大人の科学 製品版 テルミンPremium
(2008/12/18)
不明

商品詳細を見る




DS持っていないので、実際触ったことはありませんが
コレも気になります。

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
(2008/07/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る


ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

DJスピーカー

2009.01.07

category : 面白小物

ターンテーブル風小型スピーカーです。

iPOD等に接続してスピーカーとして使用できるだけでなく、

3種類のDJチックな効果音が内臓。

USB経由で充電が出来ます。

ちょっと欲しい気がする・・・。

付属品:接続ケーブル、充電用USBケーブル

ZUMREED DJ speaker パワーアンプ内蔵ポータブルスピーカー ブラックZUMREED DJ speaker パワーアンプ内蔵ポータブルスピーカー ブラック
¥3,129

商品詳細を見る

ZUMREED DJ speaker パワーアンプ内蔵ポータブルスピーカー ホワイトZUMREED DJ speaker パワーアンプ内蔵ポータブルスピーカー ホワイト

¥3,129

商品詳細を見る

ZUMREED DJ speaker パワーアンプ内蔵ポータブルスピーカー レッドZUMREED DJ speaker パワーアンプ内蔵ポータブルスピーカー レッド

¥3,129

商品詳細を見る

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。