DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

RELOOP Beatmix4をチェック

2014.07.24

category : デジタルDJ(コントローラー系)


前回はiPhoneでも使用できるBeatpadをご紹介いたしましたが、今回はSetato DJ 対応のBeatmix4をお借りしましたのでご紹介


Beatnix4には現在キャンペーンでSerato DJのシリアルが付いて来るので、Serato DJで起動。(限定100台)
置いてみると、思ったよりもデカイな~!という印象。しかし、やっぱりこの位の存在感があった方がやってる感、ワクワク感、があってヤル気がします!!



Beatmix4の紹介!
ミキサー部分

ミキサーは4ch仕様!シンプルでスッキリして使いやすそうです♫


プレイヤーは2ch分しか無いので、このボタンで切り替えて使えます。


GAINが独立して付いているのは、ポイントです。低価格でもこういうとこをオートゲインにしないところがRELOOPのこだわりでしょうか?
MASTERボリュームもここにあるのは嬉しいです!


この縦フェーダーの真ん中がMASTERになっていたりするものもありますが、結構困ります。SAMPLERのボリューム調整ができるのはかなり便利です!


曲選びもかなりシンプルで迷わない作り!この部分かなり重要なんですよね~!もしかするとコントローラーで一番使う部分かもしれませんので、曲が選びやすいのは重要です!



JOG部分

Beatmix4の大きなポイントがコレ!
JOGのマーカーがついています!低価格帯では珍しい♫しかも、マーカーがズレません!ちょっと前にあったDDJ-S1とか、NS6とかに似た感じです。しかもJOGが大きめなのでかなり使いやすい!

ちなみにBeatmix2だとSeratoDJを使ってもこのマーカーは光らないそうです!


試しに同じ曲を読み込んでジャグリングやってみましたが、コレ行けます!
4chなのでやりにくいかと思ってましたが、左右のプレイヤーの間隔がアナログでやる時に近いのでしっくり来るんです!


フェーダー部分

スクラッチも結構いける方。
恒例の一番右


こっから音が入ります。


ついでに、フェーダーにはリループのロゴ入り


PAD部分

全体的にかなり気に入ったのですが、ちょっと残念なのがPAD部分。


PAD MODE A
上段でCUEを4つ使えます。5-8はSerato DJでも使えませんでした。

下段ではLOOP。
しかし、Serato DJ Introの時と同じく、1拍より細かく出来ませんでしたT^T

Serato DJなら外部MIDIコントローラーにアサインできるので、nanoPadとか買ってアサインした方がイイかもですね。


PAD MODE B
上段でサンプラー4つならせます。
下段はSHIFT押しながらでサンプラーの音を消せます。
せっかくなのでSerato DJの時は6まで鳴らせて、バンク切り替えができるようにしてて欲しかったですね。
Introでもサンプラー鳴らせました。


実際よく使いそうなのがコレ
A/BのSPLIT
上段CUE、下段サンプラー


エフェクター部分

エフェクターは結構使いやすく、ツマミを回すと自動でエフェクトがONになるので使いやすい。SHIFTを押しながらツマミを回すとエフェクターの種類が選べます。



INTROとの比較


Serato DJ Introでも起動してみました!
Introでも4Deck使えるんですね~♫


Introだと一番困るのがJOGイルミネーションが光らなくなる点!やっぱりIntroだとジャグリングはムリです。あと、エフェクターの数もかなり少ないです。録音も出来ない。
サンプラーのPADも赤く光ってくれません。(ならしてる時だけ光ります)

Serato DJとSerato DJ Introの比較
SERATO.jpg
※−Dirigentホームページより



入出力端子

ヘッドホンアウトは標準とミニがあるのでイヤホン等でも使えそうです。


アウトプットはRCA(赤白)のみ



最後に、Macでよくある接続時のトラブルシューティング!
OS10.9等で、何故かSeratoの上のプレイヤー部分が出てこない事がよくあります。そんな時は

Finderでユーティリティに移動


AUDIO MIDI設定を開きます。


MIDIウィンドウを表示


ここにBeatnixが出ていなければ


新規構成


好きに名前を付けてOK


Beatmix4が現れればOK

ブログパーツ
スポンサーサイト

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

PIONEER PLX-1000発表会に潜入! ターンテーブルが遂に登場!

2014.07.17

category : ターンテーブル


2014.07.17
本日はBillboard Live Tokyoに潜入!


話題のPIONEER製のターンテーブル「PLX-1000」の発表会です!


会場に入り口にはショーケースに入ったPLX-1000がお出迎え!


発表が始まりました!


世界的にもアナログレコードの売り上げが伸びて来てます!


PLX-1000


スタートの立ち上がりはさらに早くなり、止まり方はTechnics SL1200シリーズのまま。実際触りましたが止めた時のじゅぅぅぅぅ~って音がちゃんと出てバトルDJでストップを多用するプレイにも対応可能。
再生中のピッチベンドもSL1200ぽくピッチベンドできました。


ピッチは±8が付いているのがポイントですね!切り替えボタンで±16、±50にも変更できます。ピチコンがかなり滑らかでシルクタッチって感じ。ピッチロックもついています。


アームの中にゴムチューブが入っているので、ハウリングに強く、ノイズも軽減!


筐体にダイキャストを使用し、重量感あります。重さは13.1Kg。足は高さ調整も可能なネジとバネも仕込まれており安心。


音声ケーブル、電源ケーブルは着脱可能!高音質な音声ケーブルや、電源ケーブルに変えてカスタマイズができるわけです!


オーディオの出力はかなりの高音質設計。


9月上旬発売予定!
販売価格:¥74,000(税抜)前後!
実際は、¥66,000に消費税のよう。


DJ KENSEIさんのプレイ!
終わった後かなりのメディアに囲まれてインタビューを受けていました!
テレビ等でも報道されそうですね!





この後実際触れる時間があったので実機をチェックしてみました♫


来た!これがPLX-1000!


まずは、スタートした時点でちょっと嬉しい発見!


押した時


離した時

CDJみたいな感じだったらどうしよう!と思っていましたが、しっかり押した感がありました!


ヘッドシェルもかっこいいですね。


この曲線がイイですね♫


ピッチコントローラーは±8/±16/±50と切り替え可能。ロックもいけます。


スタイラスライトが取り外し式じゃなくてTechnics形式なのも嬉しいですね。


着脱可能なオーディオケーブル!


電源もこのタイプなのが嬉しいですね。


7インチ用のアダプターもくぼみアリで取りやすい!


なんとなく


プラッターを外してみました。おー!テンション上がる感じ!!


最後に、フタがイイ!


四隅がひっかかるようになっていて、フタがズレない!


DJ HASEBEさんや


A TRIBE CALLED QUESTのDJ、Ali Shaheed

などのプレイも!!


とりあえず、iPhoneからの更新なのでこの位に!
PIONEER製のタンテ「PLX-1000」かなり良い印象です!
TechnicsのSL1200シリーズをまんべんなくグレードアップさせたっていう感じで、これがないとかいうのも特になかったです。

さらに自宅でTechnicsを使っているという方も違和感なくすんなり使えると思いますのでクラブなどに導入しても特に困ったことはなさそうです。

逆にPLX-1000を自宅で使って、クラブでTechnicsのSL1200だとしても全く違和感なく使えそうです!



パイオニア ターンテーブル PLX-1000 Pioneer PLX1000

パイオニア ターンテーブル PLX-1000 Pioneer PLX1000
価格:71,820円(税込、送料込)



ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

djay用最強!RELOOP Beatpadチェック!

2014.07.03

category : iPhone・iPad


iOS用のDJアプリで一番有名なものといえばdjayですが、そのdjay用の新しいコントローラーが発売されて話題になっておりますので実機をお借りして試してみました!!


DJ DRAGON的に一番のポイントはこのJOGイルミネーション!!PIONEERのDDJ-WeGO2にもイルミネーションは付いていますが、光る場所がズレまくるのでまず2枚使い的なことは無理でしたが、Beatpadはズレません!!
これだけで大満足!!


JOGのサイズは直径155mmとのことで、こんな感じで手のひらサイズ。JOGは軽すぎず重すぎずでちょうど良い感じです。


フェーダー周り
クロスフェーダーのキレも結構良い感じです!JOGの反応も含め、スクラッチもかなり行けます!
現状iPhoneでスクラッチがきちんと練習とか出切るレベルのコントローラーは
●RELOOP Beatpad
●Numark iDJ PRO
●NI TRAKTOR KONTROL S2/S4
位でしょうか。
その中でもJOGが光るBeatpadは2枚使いもできるのでかなりハイレベルですね!


つまみの横にはRELOOPのロゴが。


曲のブラウズや選択
かなり使いやすいです。


ミキサー機能
GAINが付いてますねー!
オートゲインって言うのが多い中、普通に付いているだけでポイント高いですね!


iOSとつなぐケーブルは30pinのものとLightningの両方が付属!


こんな感じで接続します。
もうちょっと長いと嬉しいんですが、ぴったりサイズ!


LED DIMMERというつまみで、Beatpadの光る明るさを調整可能です。
SHIFT LOCKはSHIFTボタンを押している間だけONか、一回押したらONでもう一回押したらOFFかを切り替え。


アウトプットにはバランスも付いていて現場でも安心!


なんと!外部入力まで搭載!
Phonoにも対応しているので、ターンテーブルも接続可能。


音量調整はミキサーこのつまみ。
外部入力を左右どちらかに設定してスクラッチが出来れば最高なんですが、それは出来ないようです。


マイク入力


ヘッドホン端子はミニも搭載。


かなり凄い!JOGの上の辺りの紹介

HOT CUEも4つ打てます!
ただ、コレはdjayの仕様なのでしょうが無いですが、左右に同じ曲を読み込んでいる時片方で付けたCUEがもう片方には反映されない。
CUE付けた方で、別の曲を一度読み込んでから再度読み込めばOK!

BOUNCE LOOP
あんまり覚えてないけど、ROLL的なものだったと思います。


INSTANT FX
下の4つのボタンを押すだけで4種類のエフェクターが掛けれます。

で、エフェクターの種類ごとにJOGの周りがカラフルに光ってカッコイイです!





サンプラー
左右のプレイヤーで別の音が出ますので、8音鳴らせます。
ちなみにSHIFTを押しながらSAMPLERボタンを押すとiPadの画面がSAMPLERに切り替わるようです。


通常は左上のJOG SCRATCHをONにしておけばスクラッチも出来てとても使いやすいですが、右上のJOG SEEKに切り替えると。


JOGがこんな感じで光ります。

この時は

曲がこの辺りにあります。


では、この辺りの時は


こんな感じ。
要するに、ニードルサーチの役割を果たします。
で、どっちも消えている場合はピッチベンドとして使えます。


LOOP機能。
上のつまみで拍数を切り替え、下のボタンでLOOPをON/OFF。上のつまみは押せるので、押すとつまみでもLOOPがONに出来ました。

ただ、

LOOPの拍数がdjayはこんな感じでとっても解りづらいところにあります。


エフェクター
結構使いやすかったです!


フィルター!
FILTERは独立してつまみが付いてて便利!できればミキサーの下にあって欲しいですけど。



再生ボタンなどですが、ボタンの下にグレーで文字が書いています。


それはこのSHIFTボタンを押しながらで機能する機能です。
KEYLOCKも便利ですが、BRAKEではターンテーブルの電源を切った時の様な感じが再現出来ます。


JOGの横にはiCUTと。
コレはSHIFTボタンを押しながらJOGを動かすと、自動でフェーダーがカットされスクラッチみたいになります。


BEAT JUMP
LOOPで設定した拍数分前後に移動出来ます。
コレは結構便利!


F.START


縦フェーダーを上げると曲がスタートします。

と、Beatpadの紹介はこんな感じです!
やはり現状のiOS用のコントローラーの中では操作性ダントツです!

簡単にスクラッチやジャグリングしている動画を撮ってみたんですが、youtube検索したらDJ ANGELOのものすごい動画がアップされていたので自粛。そちらをご覧下さい。

ヤバイ!!

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

comment(0)  trackback(0)

プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。