DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

DENON DNMC6000を使ってみました。

2010.12.03

category : デジタルDJ(コントローラー系)

DENONの新商品DNMC6000を触ってみました。
P1030434.jpg
この機材の特徴は
・リアル4CHミキサーとして使える
・「TRAKTOR PRO」にアップグレードすると4CH使える
・「VIRTUAL DJ」のコントローラーにも使える。

普通のDJミキサーとしても使えるってのは、
これからPCDJではじめるって人ならちょっとうれしいかも知れません。
あとあと機材を追加する時にミキサーを買う手間が省けますね。

写真ではCDJをおいてみましたが、アナログターンテーブルも追加することができます。



MIXER.jpg
ミキサー部分は4CH分の機能を詰め込んでいるので、
感覚が狭くなっていましたが、性能は十分でした。

BACK.jpg
外部入力も豊富です。

P1030427.jpg
クロスフェーダーのカーブコントロールも搭載。
スクラッチなどもきっちりできました。

P1030424.jpg
マイク入力端子にエコーがついているのにはちょっとびっくり。

P1030437.jpg
このボタンで、左のプレイヤーはA-Cの切り替え、
右のプレイヤーはB-Dの切り替えを行い、4CH分プレイできます。

P1030430.jpg
ここで、曲の選択なんかができます。
これはTRAKTOR S4なんかと同じく、JOGがついているので、スクロールが早く選びやすいです。
Vestaxもボタンではなくこの形式に変更して欲しいです。

P1030425.jpg
天板は金属式で、VCI-300などと同じようにタッチセンサーのような感じです。
DJ DRAGON的にはCDJや、TRAKTOR S4のようなプッシュの方がいい感触です。
触ったとき、金属よりプラスチックの方がすきなのかもです。

スクラッチ系やるならTRAKTOR S4かVCI-300MK2がオススメです。

P1030429.jpg
PCDJコントローラー部

P1030436.jpg
CUE、LOOPはこちら。

P1030435.jpg
エフェクターはこちらでコントロール。
ちなみに、S4はSHIFT+ボタンで、エフェクターの選択ですが
こちらは、SHIFT+つまみでエフェクターを選べます。
つまみの方がスクロールが早いので、断然選びやすいです。



総評として、
・HOUSE系のDJであとでアナログを追加する可能性のある方
・VIRTUAL DJでのDJを検討している方
・ラックマウントできるものを探している方
にオススメです。

スクラッチ系の方は、TRAKTOR S4、もしくはVCI-300がオススメ!




ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。