DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

【NAMM2011】Numarkの新商品「NS6」「iDJLive」がすごい!

2011.01.13

category : NAMM2011

NAMM2011の情報がぞくぞくあがってきていますねー!!
あまりマークしていませんでしたがNumarkの新商品で
かなり面白いアイテムがあったので、報告!!

ちなみに今回のNAMMで発表されたNumark商品の一覧は→こちら



まずは、「NS-6」!!
ns6_angle_media_lrg.jpg
これは、NS-7の小型バージョンっていう感じのネーミングでしょうが、
Serato「ITCH」用のコントローラーで、
4デッキやエフェクター、また、パイオニアのDDJS1で採用されていた
JOGイルミネーションや今どこをプレイしているかわかるライト付のリボンコントローラー
それから、CDJやターンテーブルが接続できるインプットまで搭載!!

パイオニアの新商品でかなりテンション上がりましたが、
本当にPCDJがかなり盛り上がってますよねー!

アメリカの方ではNumarkのNS-7がクラブにおいてあったりするってのも
聞いたことありますけど、日本もそう遠くない未来かも知れないですね。

ns6_ortho_lrg.jpg
写真の解像度がよくてうれしい!!

プレイヤー部分
ns6_ortho_lrgPLAYER.jpg
NS-7をそのまま小さくしたような配置です。
JOGのイルミネーションがついているのがかなりポイント高し!
VestaxもVCI-300にイルミつけたのとか出してほしいですね。
さらに、リボンコントローラー付。
NS-7で触ったときかなり使いやすかったのでこれがついたのはいいですね。

ミキサー部分
ns6_ortho_lrgMIXER.jpg
4チャンネル仕様。
PCの音と外部入力の音を切り替えるスイッチがあるようでかなり便利。
PCを繋いでない状態でも外部入力の音が出せるかが気になります。

ブラウザ・エフェクター部
ns6_ortho_lrgEFFECT.jpg
曲を選んで読み込みをしたりフェクター付エフェクターをかけたり
DENONのDNHC1000Sを思い出す配置で使いやすそうです。

リアパネル
ns6_back_lrg.jpg
リアパネルインプット部分
ns6_back_lrgIIN.jpg
充実のインプットですねー!
これはやばい商品です!!

リアパネルアウトプット部
ns6_back_lrgOUT.jpg
キャノンアウトまでついています。

フロントパネル
ns6_front_lrg.jpg

フロントパネル左
ns6_front_lrgLEFT.jpg
フェーダーカーブの調整

フロントパネル右
ns6_front_lrgRIGHT.jpg
ヘッドホン等の調整

結局いくらくらいかがポイントですよね?
パイオニアのDDJT1、DDJS1も価格がポロポロでてきてますので
(DDJT1:10万前後、DDJS1:12万-13万)
DDJS1よりだいぶ安いのか、真っ向勝負なのか
Numarkの場合日本の代理店の問題もあるので日本では少し高いってこともありますが
4チャンネル仕様や外部入力を踏まえてDDJS1と同じくらいでしょうか?



もうひとつ!
予想外の商品「iDJLive」
idjlive_angle_media_setup_lrg.jpg
これって、以前紹介したiPadでDJができる「djay」なんかで
使えるiPad用のDJコントローラーってことですよね?

これって、IONのDISCOVER DJのiPad版ってことでしょうか?
idjlive_frontangle_media_lrg.jpg
IO016_3.jpg
ジャパネットで紹介されていたとかいうこの商品。
オーディオインターフェイスが別売りなので設定が面倒だったりと
お勧めできる商品ではありませんでした。
(ジャパネットその辺の対応大丈夫だったのかな?)
しかしdjayならスプリットでマスターとCUEをアウトしてくれるので
サウンドカードいらず!!

iPadなどを立てるスタンドも付いているみたいです。
気がかりなのはJOGのクオリティです。
DISCOVER DJはすぐに反応が悪くなったり
バックキューができないに等しい状態でした。
気になります・・・。

こちらは、Discover DJが¥9980ですが、
アップルのiPodDockの使用料やスタンド含めても
1万2千~1万5千位で設定してほしいです。

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。