DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

musikmesse2011 Novation Twitch発表

2011.04.06

category : musikmesse2011

ようやくmusikmesse2011がスタートしたようです。
ドイツとの時差は8時間のようですが、
前のブログで昨日の夜中と書いていましたが、
逆でしたね・・・・・・。
夜更かしした人いたらごめんなさい・・・

早速Novationの新商品からご紹介。
WS000000_20110406170134.jpg



早速一番わかりやすい動画。(日本語吹き替え)


トラクターでも使えるようです。


全体の画像。
Twitch_WideAngle_Black_lr.jpg

input系
610791065_Panel3Image1.jpg
まさかのパイオニアのパクリかと思いきや、
1224745386_Panel3Image2.jpg
パソコンは下に入らないようです。

特徴的なのはこのTOUCH STRIP
242794628_Panel1Image1.jpg
そうか、この手があったか!と思いました。
スクラッチが微妙なJOGをつけるよりはこっちのほうが自由度がありそうですね。
動画でもわかるようにスクラッチはもちろん。
LOOPの幅をピッチイン的な操作でできるみたいです。

338925817_Panel2Image3.jpg
この、パフォーマンスモードでプレイモードを4つから選べます。
1、ホットキュー(Hot Cue)モード
最大8つまでのポイントをサンプラーのようにトリガーできます。
2、スライザー(Slicer)モード
ビートをチョップ(スライス)し、パッドに割り当てること無く、リアルタイムで新しいグルーブを生みだす新しいモードです。
3、オートループ(Auto Loop) 4、ループロール(Loop Roll)
タッチストリップ操作によって、ループの長さをその場で変更でき、グリッチ効果も タイミングから外れることなく操作できます。

スライスモードがかなり新しい!ドラムセットみたいにするために自分でCUEをアサインするのって結構めんどうなので、これは使えそうですね。
これは、ヨーロッパ系で流行っているDJセット+ドラムパッドのセットアップを再現した感じがします。
ブレイクビーツ系のDJに使ってもらいたいですね。

2052873297_Panel1Image2.jpg
エフェクトはタッチボタン1つでチャンネルフェーダーに割り当てることが可能でマスターエフェクト部のノブ操作と同様に、エフェクトフェーダー操作が可能で、創造性あふれるパフォーマンスをサポートします。

1004265835_Panel4Image1.jpg
トラクターやAbleton Live等でも使用できるようです。

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。