DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

出力が高ければ良いという訳ではないですよ。キャリアの長いDJなら44-7を使ってクラブでハウリングを起こした事がある人も多いと思います。shureであれば私はwhite labelに変えてから一度もこの問題を起こさくなりました。

2013.10.07  もりもり  編集

Re: タイトルなし

振動とかで、動かしてないのにSeratoが勝手に動いたりですね。
WhiteLabel出たときかなり話題になりましたね!

2013.10.15  DJ DRAGON  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ScratchLiveと相性の良いカートリッジを検証

2012.05.14

category : SERATO関連

ScratchLiveを使っているけれども、
結局どのカートリッジが相性が良いのだろうか?
という疑問を解決したく、いろんなカートリッジで
ScratchLiveのセットアップ画面にある
スコープ波形をチェックしてみました。
8313_article_popup.jpg

このSCOPE波形がマルに近い形で大きいものが
ScratchLiveと相性が良いということで良いのか分かりませんが
コレが一番分かりやすいのではないかと思い、
人気の高いカートリッジで試してみました。
環境によってや、個体差で左右されることもあるので、
あまり鵜呑みにしないようにしてください。

環境的には、ターンテーブルはSTANTONのST.150
Phone出力で、直接SL-3に接続しています。
バイナルはもちろん新品。



SHURE
では、SHUREから。
M44-7
バトルDJご用達!M44-7SHURE/カートリッジ/M44-7

バトルDJご用達!M44-7SHURE/カートリッジ/M44-7
価格:4,780円(税込、送料別)

3M447_2.jpg

低価格ながら、以前はScratchLiveの推奨カートリッジに指定されていたこともあり、相性GOOD!
コストパフォーマンスを考えるとScratchLive用としてかなりGOODです。

M44-G
10M44G_2.jpg

ためしに、M44-Gも試してみましたが、コレはあえて選ぶべきではなさそうです。
SHUREでいくならM44-7でしょう!!



ortofon
Seratoで使ったとき不具合の起こる率が高いのでも有名ですが、やはり大本命はオルトフォンでしょうか?
アームとの付け根の部分の接触不良が多いようなので、不具合が出たら一度はずしてきれいに拭いてみよう!
Serato専用のS-120やDVS用のDIGITRACKもありますが、どれが良いのだろうか!

PRO-S
11PROS_2.jpg

まずは、オルトフォンの中で一番安いカートリッジ。
そんなに期待してはいませんでしたが、SHUREのM44-Gにそっくりですね。


SCRATCH
7SCRATCH2_2_2.jpg

オルトフォンの中でユーザーが一番多いのではないかというのがコレ!
かなり良い波形なのではないでしょうか?
M44-7よりも小さいですが、きれいな形です。


Q-BERT
6Q_2.jpg

スクラッチ用つながりで次はQ-BERTモデル。
出力がSCRATCHより大きいので、波形も大きくなりました。
バランスはSCRATCHとかなり似ています。

DJ-S
8DJS_2.jpg

次はコレ。DJ S
PRO SとQ-Bertモデルの中間くらいの波形のサイズです。

ここからは、ortofonのDVS専用カートリッジ!
S-120
4S1202_2_2.jpg

Q-BERTモデルとかなり似た形になりました。
ScratchLive用ながら、不具合が多いといわれていましたが、結果は良い感じです。
Twinパックで、2本あったので、もう片方も試してみました
4S1201_2_2.jpg


こっちの波形のほうが少し大きいですが、形は1個目のほうが良かったです。
あと、このカートリッジ針圧4gで試しましたが、10gくらいまであげれるので
針飛びなどには強いかもしれません。

DIGITRACK
5DIGI2_2_2.jpg

こちらも2個やってみました。
5DIGI1_2_2.jpg

DVS用で、S-120よりも、ScratchLiveとの相性も良いという人もいるDIGITRACKですが
波形のサイズは中くらいでした。形はよさそうです。



BANANA
12BANANA_2.jpg

NAGAOKA製のコンコルドカートリッジBANANA。
波形のサイズは最小クラス。



STANTON
680.V3
9_680V3_2_2.jpg

音質に定評のある680.V3ですが、それほど良い感じでは無かったです。

GrooveMaster.V3
1GM3_2_2.jpg

本当はTrackMaster.V3をチェックしたかったんですが、こっちのみあったので、
STANTONは出力デカイですから、少し期待してはいたんですが、
なかなか良い結果でした。GrooveMasterは楕円針ですので、スクラッチなどは無理ですので
やはりTrackMaster.V3のチェックをやってみたいです。




Numark
CS-1
2CS1_2.jpg

マイナーなので、期待してませんでしたが、以外に波形がでかくてビックリ!
コストパフォーマンスもかなりGOODですね!
NumarkさんのWebサイトを見ると、2011年9月にプライスダウンしてました。¥6,300
マイナーなので、楽天出店のSHOPの売価がどこも高いままですが、
結構相性も良さそうで、コストパフォーマンスも良いようです。



DJ DRAGON的にランキングをつけると

1,STANTON GrooveMaster.v3(※注-楕円針)
2,Numark CS-1
3,ortofon S-120
4,ortofon DIGITRACK
5,SHURE M44-7
6,ortofon Q-Bert
7,ortofon Scratch
8,ortofon DJ S
9,STANTON 680.V3
10,SHURE M44-G
11,ortofon PRO S
12,TONAR BANANA

LIST_ALL2.jpg

こんな感じでしょうか?
かなり意外ですよね!
M44-7の位置が難しいんですが、ここかな?

番外編ですが、
ortofon DIGITRACKに、Scratchの針をつけてみたんですが、
DIGI_SCRATCH.jpg

これが、以外に良い結果でした。
ホントにたまたまかもしれません・・・
鵜呑みにしないでくださいね。
他のカートリッジと針の組み合わせも面白いかもです。

DJ TechToolsさんのサイトでも以前同じような特集をやっていましたので、そちらも参考にしてみてください。
今回の結果と少し違うものもあるようなので、個体差もあるのかもしれません。
やはり、STANTONのTrackMasterよさそうなので、試してみたいですね。

<追記>
STANTON TrackMasterがチェックできたので、アップ!!

TMV3_1.jpg
結構期待して針を置いてみましたが、期待していたほどではなかった・・・
OrtofonのScratchとQ-Bertの中間でしょうか?
それでも価格で比較するとかなり良いカートリッジなのは間違いないです。
2本チェックしましたが、波形はほぼ同じでした。

最終のまとめ画像。
LIST_ALL3.jpg
1,STANTON GrooveMaster.v3(※注-楕円針)
2,Numark CS-1
3,ortofon S-120
4,ortofon DIGITRACK
5,SHURE M44-7
6,ortofon Q-Bert
7,STANTON TrackMaster.v3
8,ortofon Scratch
9,ortofon DJ S
10,STANTON 680.V3
11,SHURE M44-G
12,ortofon PRO S
13,TONAR BANANA

こんな感じでしょうか?
円錐針だとNumarkのCS-1が一番良かったと言う面白い結果。
他にも試して欲しいカートリッジ等ありましたら
コメント欄に記入お願いします♪

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

出力が高ければ良いという訳ではないですよ。キャリアの長いDJなら44-7を使ってクラブでハウリングを起こした事がある人も多いと思います。shureであれば私はwhite labelに変えてから一度もこの問題を起こさくなりました。

2013.10.07  もりもり  編集

Re: タイトルなし

振動とかで、動かしてないのにSeratoが勝手に動いたりですね。
WhiteLabel出たときかなり話題になりましたね!

2013.10.15  DJ DRAGON  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。