DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

MacでMix CDを作れる!Steinberg WAVELAB ELEMENTS 7

2013.01.03

category : PC、PCソフト

あけまして、おめでとうございます。
昨年はFRISK FADERの作成でいろんな出会いがありました。
今年はもっと面白いことをやっていきたいですね!
本年度もよろしくお願いいたします。

2013年初の記事が何故かWAVELAB7。
間違いなく途中まで書いてた記事を仕上げてアップしてます・・・


このブログで、以前から大人気だったのが、フリーソフトでトラック分けという記事です。
今回は、有料ですが、ちょっとクオリティをあげてミックスCDを作りたい!っていう方向けのソフトをご紹介します。

それがコレ!
WL7_solo_Visual_940x350_65.jpg
Steinberg WAVELAB7!!

WAVELAB7は高いので、今回はWABELAB ELEMENTS 7をメインにご紹介!

有料のMIX CD作成ソフトでよく聞くのが
●INTERNET Sound it! - Win専用。簡単だが、音質は・・・
●SONY ACID - Win専用。重ね録りが可能。
●SONY SOUND FORGE - PROは、Mac版が出たところ。音質も良い
あたりではないかと思いますが、あえてWAVELABをご紹介
WAVELABは、Win/Mac両方に対応し、VSTも使えてエフェクターも高品位なものを搭載。
プロも使うSteinberg製なので、音質の面でも安心。



WS000001_20130103021913.jpg
WAVELAB ELEMENTS 7を起動するとこんな感じ。

WS0000011.jpg
WAVELABの主要画面は3つ。
●オーディオファイル - オーディオの編集
●オーディオモンタージュ - CD作成など
●PODCAST - PODCAST配信用

WS000000_20130103021914.jpg
まずは、オーディオファイルを新規作成。

WS000002_20130103022437.jpg
設定はそのままで。

WS000003_20130103022437.jpg
空のオーディオファイルが起動

WS000005_20130103022734.jpg
録音ボタンを押してみるとこういう画面が出てくるので、
DJセットを再生してみて、音が上がり過ぎないくらいにします。
赤くならないくらい。(0dbのところ)

WS000006_20130104233146.jpg
録音が完了。ということで。

ここで、音の調整とかを行います。

WS000007_20130104233230.jpg
WaveLabは、VSTに対応しており、高品位なエフェクトも多数搭載されているので、コンプやリミッターを掛けたりして、音圧を稼ぎましょう。

WaveLab Element 7にもいろいろなエフェクターが付属しています。
搭載エフェクターについては、WAVELAB商品ページで紹介されていますが

Compressor.png
基本のコンプ - 大きすぎる音を小さくしてくれるので、小さい音が大きくなります。(=音が太くなる、大きくなる。)
Limiter.png
コンプに似てますが、一定レベル以上の音をカット。最終のマスターにかけることが多いです。

938c490a9d.png
コンプレッサーやゲート、リミッター、さらにソフトクリップを柔軟なルーティングで組み合わせ可能。

e780b64566.png
音質補正のEQ

Gate.png
ゲートも搭載。



音質の補正が完了したら、
WS000008_20130104233147.jpg
編集メニューから、「オーディオファイルからオーディオモンタージュを作成」

WS000009_20130104234532.jpg
そのままOKで。

WS000010_20130104234533.jpg
右側にある、編集メニュー

WS000011.jpg
カーソル位置で分割ツールを使います。

WS000012_20130104234848.jpg
右上のCDという項目。
始めは1つのファイルなので、1曲のみがあるはずです。

曲のつなぎ目にカーソルを持って行って、カーソル位置で分割を行います。

WS000013_20130104234848.jpg
これで、曲をトラック分けすることができますので、
トラック分けしたいポイントでどんどんカットしていってください。

WS000014_20130104234849.jpg
カットがすべて完了したら、このボタン。
CDを作成します。

WS000015.jpg
そのままOKでCDを焼いてみるとトラック番号がついて、曲は止まらないミックスCDが作れるはずです。


どうでしょう?WAVELAB結構よさそうですよね!!



WAVELAB ELEMENT 7はこんな感じですが、
WAVELAB7のすごいところがこれ
WS000000_20130104235528.jpg
スペクトラムエディター!!
わざと、ボロボロのレコードを録音してみました。

WS000003_20130104235558.jpg
レコードのパチパチノイズをマウスで囲って、

WS000001_20130104235607.jpg
ここの

WS0000011_20130104235828.jpg
削減とかで、ノイズだけ音量を調整。

WS000004_20130104235612.jpg
ノイズがすっきり消えました!!コレは便利!!

WS000005_20130105000006.jpg
全体的にキレイにしてみました。
始めの頃のパチパチノイズがすっきりしていました。

他にもWAVELAB7の方にはDDPの書き出しや、高品位なエフェクトなども多数搭載されていますので、より本格的なMIX CDに仕上げたかったら、WAVELAB7の方を思い切って買っても良いでしょう!


ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。