DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

凄いです。
自分も挑戦してみたいのですが、
ハンダで繋いでる線は、導線orアース線ですか?
何せ電気系はド素人なもので…
ご指導よろしくお願いします。

2013.08.26    編集

Re: タイトルなし

普通のホームセンターとかで売っている線でOKですよ。
http://www.marutsu.co.jp/ichiran/?CHU=100100
このあたりです。

2013.08.28  DJ DRAGON  編集

久々に拝見させていただきました。
先日、配線の件で質問させていただいたものですが、早急なご返答有難うございました。(大変申し訳ございません。コメント後、拝見していませんでした。)
それで、早速チャレンジしてみたのですが、フェーダーの切れが、ボリュームの時とあまり変わらないような気がします。
バイパス手術失敗なのでしょうか?
または、フェーダーの内部処理と書いてあったので何かフェーダーをいじるのでしょうか?
ちなみに、使用しているのは、初期のハンディトラックスです。

2013.10.02    編集

Re: ⁇

すみません。
ちょっとフェーダーを改造しないといけないのですが、とある事情でフェーダーの改造の部分は非公開にしちゃっています。直接ご連絡でもいただければ・・・

2013.12.05  DJ DRAGON  編集

メール頂き有り難うございました。
回路のカット(バイパス手術ですが、⭕印の3本カットするんですか?

2014.03.14  ツヨシ  編集

Re: タイトルなし

2本分ですね。

2014.03.16  DJ DRAGON  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Vestaxのhandy traxをhandy scratchに大改造!野外でスクラッチ!

2013.05.27

category : ターンテーブル

IMG_3015.jpg
Fader Manに全て託して暇になったので、久々に改造とかをやってみています。
持ち運べるレコードプレイヤーとして永い間人気の「handytrax」ですが、これクロスフェーダーかと思いきや、ただのボリュームだったので、がっかりしてました。

そこで、今回はこのhandytraxのボリュームのところをクロスフェーダーに変えちゃおう!
ってとこから始まって、大改造をやってみました!!

かなりマニアックな内容かも知れないので、
完成後の画像から、順にご説明します。


IMG_3105I.jpg
できたー!
うれしくなって撮影場所を探して、マンションの非常用ハシゴで落ち着いた。

IMG_3107I.jpg
フタをはずしてもかっこいい!

でもレコードが落ちてきちゃうんで、
IMG_3106.jpg
フタの方にこういうのをつけて、レコードが落ちなくしています。
フタをはずして持ち運ぶなら、レコードを何かで固定しないといけません。

IMG_3108.jpg
家の中を探して、お風呂でヘアバンドを発見!

IMG_3113.jpg
使うときはストラップのところにかければOK!

改造したのは、このストラップと、
IMG_3121.jpg
ボリュームをスクラッチ用のクロスフェーダーに。
隣にボリュームを取り付けました。

写真
あと、LINE INもついていたんですが、LINE INに音を入れるとスクラッチの音が出なくなる仕様のようなので、別途、ビート専用のインプットを取り付け。

IMG_3037.jpg
スリップマットが付属していないので、SUPERSEALの7インチ版にバターラグの7インチ版がついているので、即効ゲット!


IMG_3036.jpg
で、単一電池6本でも動くので、野外でもスクラッチしまくれますね!

完成したhandyscratchを使っている動画
座ってやってるパターン


立ってやってるパターン




では、早速改造の内容に参ります。
無理やろ!って思った方は無視してくだされ。

まず軽めの内容から。
strap1.jpg

まず、ストラップの取り付けから。

ギター用のストラップフックをどこかの楽器店でゲットしてきます。

コレは比較的どこでも売っていると思います。

IMG_3099.jpg
と、100均で、こんな木材

IMG_3101.jpg
1個しか使いませんけど・・・
その1個を半分に割ります。

IMG_3102.jpg
こんな感じでOKです。

IMG_3104.jpg
こっち側は、下の基盤にあたってしまうので、
こういう感じにします。

で、ストラップは完成!


ココからはちょっとめんどくさいですね。

IMG_3016.jpg
handytraxの裏を開けて、フェーダーの裏の基盤を取り外してみるとこんな感じです。

IMG_3017.jpg
で、裏からフェーダーの部分を

IMG_3018.jpg
こんなのとか使って取り外します。
100均とかにも売ってる吸引するやつでも良いかもですが、結構大変です。

IMG_3019.jpg
外れた!結構しんどいです。



内部処理。
FaderLabより、クレームが入ったため割愛
m(-.-)m


追記2014.03.09
FRISK FADERを使用するということにして、解説を再度アップします。
※-Frisk Fader はStokyoによる商品です。

IMG_3574.jpg
↑これをばらします。
そんで、
fa.jpg
フェーダー部分のみ取り外します。
(FRISK FADERについている加工済みのフェーダーを使用)


IMG_3033.jpg
この部分にフェーダーの端子を繋ぎます。
一番下と、上から2番目がインプット
一番上と、下から2番目がアウトプットってわけです。

fa2.jpg
こんな感じでケーブルで接続してください。

IMG_3035.jpg
コレをくっつけます。


IMG_3095.jpg
フェーダーの横に穴を空けて、ボリュームを取り付け。

FA3.jpg
フェーダーは横にM2の穴をあけて、ネジで止めます。

FA4.jpg
ボリュームのノブも取り付け。
コレもギター用の物です。

最終的に、何度かやって、こういう感じの配線に落ち着きました。
handy.jpg



FA5.jpg
フタをしめてもレコードが動かないようにフタ側にスポンジのような物を取り付けました。


IMG_3098.jpg
最終的にこうですが。完成!
いろいろ試したので、グチャグチャですが、そっち系の方見てたらご勘弁ください。

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

凄いです。
自分も挑戦してみたいのですが、
ハンダで繋いでる線は、導線orアース線ですか?
何せ電気系はド素人なもので…
ご指導よろしくお願いします。

2013.08.26    編集

Re: タイトルなし

普通のホームセンターとかで売っている線でOKですよ。
http://www.marutsu.co.jp/ichiran/?CHU=100100
このあたりです。

2013.08.28  DJ DRAGON  編集

久々に拝見させていただきました。
先日、配線の件で質問させていただいたものですが、早急なご返答有難うございました。(大変申し訳ございません。コメント後、拝見していませんでした。)
それで、早速チャレンジしてみたのですが、フェーダーの切れが、ボリュームの時とあまり変わらないような気がします。
バイパス手術失敗なのでしょうか?
または、フェーダーの内部処理と書いてあったので何かフェーダーをいじるのでしょうか?
ちなみに、使用しているのは、初期のハンディトラックスです。

2013.10.02    編集

Re: ⁇

すみません。
ちょっとフェーダーを改造しないといけないのですが、とある事情でフェーダーの改造の部分は非公開にしちゃっています。直接ご連絡でもいただければ・・・

2013.12.05  DJ DRAGON  編集

メール頂き有り難うございました。
回路のカット(バイパス手術ですが、⭕印の3本カットするんですか?

2014.03.14  ツヨシ  編集

Re: タイトルなし

2本分ですね。

2014.03.16  DJ DRAGON  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。