DJ DRAGONの気になる機材

機材が大好きなDJ DRAGONが気になる機材を紹介していきます。

気になる記事検索
WEB全体の検索(ページの下部に表示)
この記事内のキーワード検索は上部のFC2バーより
最新記事
カテゴリ一覧
DJ教則動画
Youtube動画リスト

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

djay用最強!RELOOP Beatpadチェック!

2014.07.03

category : iPhone・iPad


iOS用のDJアプリで一番有名なものといえばdjayですが、そのdjay用の新しいコントローラーが発売されて話題になっておりますので実機をお借りして試してみました!!


DJ DRAGON的に一番のポイントはこのJOGイルミネーション!!PIONEERのDDJ-WeGO2にもイルミネーションは付いていますが、光る場所がズレまくるのでまず2枚使い的なことは無理でしたが、Beatpadはズレません!!
これだけで大満足!!


JOGのサイズは直径155mmとのことで、こんな感じで手のひらサイズ。JOGは軽すぎず重すぎずでちょうど良い感じです。


フェーダー周り
クロスフェーダーのキレも結構良い感じです!JOGの反応も含め、スクラッチもかなり行けます!
現状iPhoneでスクラッチがきちんと練習とか出切るレベルのコントローラーは
●RELOOP Beatpad
●Numark iDJ PRO
●NI TRAKTOR KONTROL S2/S4
位でしょうか。
その中でもJOGが光るBeatpadは2枚使いもできるのでかなりハイレベルですね!


つまみの横にはRELOOPのロゴが。


曲のブラウズや選択
かなり使いやすいです。


ミキサー機能
GAINが付いてますねー!
オートゲインって言うのが多い中、普通に付いているだけでポイント高いですね!


iOSとつなぐケーブルは30pinのものとLightningの両方が付属!


こんな感じで接続します。
もうちょっと長いと嬉しいんですが、ぴったりサイズ!


LED DIMMERというつまみで、Beatpadの光る明るさを調整可能です。
SHIFT LOCKはSHIFTボタンを押している間だけONか、一回押したらONでもう一回押したらOFFかを切り替え。


アウトプットにはバランスも付いていて現場でも安心!


なんと!外部入力まで搭載!
Phonoにも対応しているので、ターンテーブルも接続可能。


音量調整はミキサーこのつまみ。
外部入力を左右どちらかに設定してスクラッチが出来れば最高なんですが、それは出来ないようです。


マイク入力


ヘッドホン端子はミニも搭載。


かなり凄い!JOGの上の辺りの紹介

HOT CUEも4つ打てます!
ただ、コレはdjayの仕様なのでしょうが無いですが、左右に同じ曲を読み込んでいる時片方で付けたCUEがもう片方には反映されない。
CUE付けた方で、別の曲を一度読み込んでから再度読み込めばOK!

BOUNCE LOOP
あんまり覚えてないけど、ROLL的なものだったと思います。


INSTANT FX
下の4つのボタンを押すだけで4種類のエフェクターが掛けれます。

で、エフェクターの種類ごとにJOGの周りがカラフルに光ってカッコイイです!





サンプラー
左右のプレイヤーで別の音が出ますので、8音鳴らせます。
ちなみにSHIFTを押しながらSAMPLERボタンを押すとiPadの画面がSAMPLERに切り替わるようです。


通常は左上のJOG SCRATCHをONにしておけばスクラッチも出来てとても使いやすいですが、右上のJOG SEEKに切り替えると。


JOGがこんな感じで光ります。

この時は

曲がこの辺りにあります。


では、この辺りの時は


こんな感じ。
要するに、ニードルサーチの役割を果たします。
で、どっちも消えている場合はピッチベンドとして使えます。


LOOP機能。
上のつまみで拍数を切り替え、下のボタンでLOOPをON/OFF。上のつまみは押せるので、押すとつまみでもLOOPがONに出来ました。

ただ、

LOOPの拍数がdjayはこんな感じでとっても解りづらいところにあります。


エフェクター
結構使いやすかったです!


フィルター!
FILTERは独立してつまみが付いてて便利!できればミキサーの下にあって欲しいですけど。



再生ボタンなどですが、ボタンの下にグレーで文字が書いています。


それはこのSHIFTボタンを押しながらで機能する機能です。
KEYLOCKも便利ですが、BRAKEではターンテーブルの電源を切った時の様な感じが再現出来ます。


JOGの横にはiCUTと。
コレはSHIFTボタンを押しながらJOGを動かすと、自動でフェーダーがカットされスクラッチみたいになります。


BEAT JUMP
LOOPで設定した拍数分前後に移動出来ます。
コレは結構便利!


F.START


縦フェーダーを上げると曲がスタートします。

と、Beatpadの紹介はこんな感じです!
やはり現状のiOS用のコントローラーの中では操作性ダントツです!

簡単にスクラッチやジャグリングしている動画を撮ってみたんですが、youtube検索したらDJ ANGELOのものすごい動画がアップされていたので自粛。そちらをご覧下さい。

ヤバイ!!

ブログパーツ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

DJ DRAGON

DJ DRAGONの気になる機材へようこそ!


    メーカーやSHOPのように、商品べた褒めではなく、感じたことを感じたままにお伝えします。
  • RSSに登録
人気ページランキング
DJ DRAGONへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

記事のリクエスト等お気軽に。
FC2カウンター

Copyright ©DJ DRAGONの気になる機材. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

アクセスランキング テスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。